ようこそ


new entries
recent comment
links
My recommend blog
Diary〜Comfortable Living〜
cast a die
なまらうまいっしょ。
捻らず歩こう。
ドリログ(β版)
☆おどる青島ごはん
踊る白衣の堕天使の戯言
atelier Barbuto
categories
archives
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 夏もいよいよ終わり…か | main | 5D「Otty Ottoman World Tour 2011 in JAPAN」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

映画「探偵BARにいる」横浜舞台挨拶

さてと…
ベッジ観劇して以来一時休止していたワタクシの活動(って何よ)ですが
遂に昨日9月10日を持って終了いたしました

それはハードな幕開けさー!


まずは洋ちゃんの映画「探偵はBARにいる」の横浜での舞台挨拶!
私はぴあの先行&一般で華麗に散ったのですが、
フォロワーさんが声をかけてくれまして
横浜の部?へ行けました(*^-^)

だがしかーし!
オッティライブに遅刻参加が同時に決定いたしました…(^ ^;


まずは映画
私は本当に初見でしてね
もちろん原作も読んでいませんでしてね
ハードボイルドだと言われても
「出演しているの洋ちゃんだし」
なーんて思っているところありましてですね

油断していましたね…いろんな意味で

そしたらですよ奥さん(だから誰)
私にとっては超がつくハードボイルドでしたがな

昭和の?映画観ているみたい
松田優作あたりがよくやっていた映画
「蘇える金狼」とか「野獣死すべし」あたりの映画と
TVドラマの「探偵物語」(工藤ちゃんのやつ)を混ぜ合わせた感じがしましたですわい

ただね…悔しいけど面白いのよ(なぜ悔しがる)
小さいとき(でもないけれども)に松田優作の映画を観たドキドキ感を
まさかまさかの大泉洋で同じ感じを持っちゃうなんて
ワタクシとしたことが…


ちなみに私
歳がバレるのをおそれずに言っちゃいますがね…
中学高校あたりのときに俳優でイチバン好きだったのが松田優作でして
(といっても今現在のNACS兄さんたちほどではなかったです…昔でしたし)
自分の部屋のとなり(物置のような部屋)にふるーい白黒テレビがありまして
それがなぜだか見れちゃうしろものでして
そのテレビで毎週工藤ちゃんの「探偵物語」をかかさず見ておりましたですのよ
ビデオもない時代だったからねー

だから古い感じとかもろもろすべてが懐かしい感じでした


舞台挨拶はですね
相変わらずしゃべる洋ちゃんと
ボソボソしゃべる龍平くんの図

言っていいのかな?
もっと日本映画観ましょうねみたいなことを洋ちゃんが言ったわけですよ
そして
「パンダにカンフーさせちゃっったらダメですよ」
「マスコミが入っていないと好きなこと言えちゃう」
「でもすばらしい映画ですよ、パンダがカンフーしている映画も」
「即効フォローしちゃいましたけれどもね」

面白いよね

洋ちゃんも龍平くんも背が高くてスタイル良くて
本当にかっこいいのです

私はどうでしょうのイケテナイ洋ちゃんがイチバン好きなのですが、
一瞬「ワタシハコネコカシラ?」と思いましたです…





で、また行っちゃいます…
17日の探偵の舞台挨拶(^ ^;

その日はヨーロッパ企画を観にいく日だったから
「行かない!どうせ取れないし」と決心していたのに
twitterで「頑張れば取れるみたいだよ」の悪魔のツイート(笑)が
私をセブンへ出向かせ、
15分ほど端末機を独り占めし
取ってしまったという…


来週は子連れでまたハシゴしますわ


写真1個もないので
どうでしょう新作で洋ちゃんが気づいてほしいそぶり?を見せた
ランドマーク近辺の写真

2011090913550000.jpg




いとーよーかどーの駐車場の出入り口にあった看板

2011091113220000.jpg



今日中にオットマンLIVEのこともUPするぜよ!

at 17:30, ゆゆ, NACS

comments(0), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 17:30, スポンサードリンク, -

-, -

comment









trackback
url:http://youyu.jugem.jp/trackback/535