ようこそ


new entries
recent comment
links
My recommend blog
Diary〜Comfortable Living〜
cast a die
なまらうまいっしょ。
捻らず歩こう。
ドリログ(β版)
☆おどる青島ごはん
踊る白衣の堕天使の戯言
atelier Barbuto
categories
archives
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< NACSドラマ出演!&吉祥寺どうでしょう | main | Jake stone garage ワンマンライブ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

舞台「スマートモテリーマン」観劇

13日(木)昼と15日(土)夜の2回
モテ講座を受講してきましたー


2011101311240000.jpg


13日は舞台観劇初めてという奥さま3人とご一緒でした
初めて観る舞台がモテリーマンだもの(笑)



昨年も観劇しましたが、
よりいっそう講師の破壊力が増していたような

そして13日と15日では
15日の方が破壊力が増していたような



賀来けんとくんは
TV出演でもあまり印象に残らなく(←失礼な)
イマドキのイケメンの男の子風で
スタイルのよさゆえの線がほそーい感じで
「舞台で声が出るのか?」と多少心配していたのですが
期待を裏切ってくれましたねー

15日の方がのびのびとしていたし
上手になっていたし(上から目線)
安田さんに怪演に負けていない感じでした

かっこいいかっくんが
「あれ?なんだかいけてなーい」
って途中何度も思いましたし
うざーい感じ(笑)も心から大笑いできました


ラバーガールのおふたりは
コントをやられるから
その延長線上だったかな

昨年のギースと見た目も違和感なく溶け込めていっていた感じ



でも安田さん以外で私のオススメ?は
なんといっても川久保さん(笑)

勇者ヨシヒコで出演した役は
コレの伏せんだったのかなー


ブラボーカンパニーの皆さんは
出演やらお着替えやら
かなり大変だったのでは


でもでもでもー
やっぱり安田さんだよなー
いっぱいしゃべって(というかセリフですがね)
たくさん好き勝手やって
決して寡黙な男だとは思えないもの

安田さんをあまり知らない
13日にご一緒した奥さまたちは
「面白い人なんだね」
というご感想

いや面白いんですがね…
(適切な説明ができない)
そのギャップがたまらないんですよ

安田さんあってのモテリーマン
是非毎年やってほしいなー


そしてNACSの本公演がますます楽しみになってきちゃいましたー





ここからはほんのすこーしだけネタバレしちゃいます



冒頭で講師が言う韓国語

奥さまのお一人が元韓国の方で
そのシーンではひとり口を押さえながらクスクスと笑っていました

終演後ちゃんと韓国語言っていたの?と聞いたら
発音がすこーしだけ怪しい箇所があったけれども
問題なく聞き取れて何を言っていたかわかったとのこと
しばらくしゃべっているからビックリしちゃったと言っていました

お昼に違う奥さまが
2週間後に韓国に旅行するんだという会話をしたばかりでしたし
なんとなくホットな話題そのままでした


そしてYJ(笑)

2011101519350000.jpg

帰りの電車の吊広告


ぱねぇ
ふわっふぅ♪

at 15:05, ゆゆ, NACS

comments(2), trackbacks(0)

スポンサーサイト

at 15:05, スポンサードリンク, -

-, -

comment
英理, 2011/10/16 4:27 PM

受講されたのですね♪
楽しまれたみたいで、何よりです(´∀`*)

私も受講したいな〜と思っていながら、せっかく大阪公演があったのに行きませんでした(~_~;)

もっと舞台を観てみたいという気持ちもあるんですが、ライブにも行きたいし、遠征費はかかるし、なかなかあれもこれもって訳には行きませんね…。

ゆゆ, 2011/10/16 4:53 PM

えりさん☆

コメントありがとうございますm(__)m

モテリの大阪は平日の2回公演しかなかったですからねぇ…
なかなか難しかったことと思います

来年モテリ講座をやるとしたら、
関西地方の公演も増えることを期待したいですよね(^_-)☆


本当にあれもこれもは難しいです
時間とかタイミングとか金銭的にとか…

私、安田さんの福岡ひとり語りには行きますが
今年のファンミは不参加すると一大決心(そんなおおげさな)しました!

たぶん来年は最低3回は北海道へ行くだろうし
(ジャンボリー、祭り、ファンミ)
今が耐えるときなんだと言い聞かせております(^ ^;

えりさんとご一緒できる機会を楽しみにしていますね(^_-)☆










trackback
url:http://youyu.jugem.jp/trackback/541